話題・ニュース

滝沢カレンのインスタは中毒性ありw面白いのを集めてみた

モデルの滝沢カレンさんといえば、めっちゃ美人さんでそれだけでもインスタグラムを見る価値はあります。

しかし、実はそこに添えられたメッセージがヤバイんです。ヤバイと言っても、エロいとかそういうことではなく、面白いんです。しかもただ面白いのではなくて、ときどき詩的で、ときどきシュールで、ときどきバシーッとくるキレの良さがある。

そんな滝沢カレンさんのインスタグラム。

そのまま彼女のアカウントに行っていただいても良いのですが、TOKYO SCOPEで厳選して、こちらでご紹介したいと思います。題して『滝沢カレンのインスタは中毒性ありw面白いのを集めてみた』

では滝沢カレンワールドへ、行ってみましょう!

滝沢カレンのインスタは中毒性ありw 厳選画像&ワード

 

いいこと言う!系

まずは「なかなかいいこと言う!」と思わせるワード篇です。きっとこの人、感性や感受性が高いのだと思います。(ほめすぎ?)

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさんこんにちは😃 この前は大好きなデニムブランドさんで知らない人は知らない、Leeさんの撮影をさせていただきましたっ💓👖 Special book と名前が付くほど期待させる撮影でした🎆 本当にデニム系がお洋服つくほど大好きなので嬉しい撮影だったんです☺️ みなさんもデニムは好きですか❓ デニムは何十年たったて人の意識を変えさせずに、365日いつ出したって笑われないですし、なんなら何年かたつと自分の足のために作られたのかなと、嬉しい大きな勘違いできてしまうことも好きです🍦 決して自分が選んだだけなのに、選ばれたような嬉しさや幸せをくれるのがデニムです🥰 写真にはデニムを一切写り込ませないのは、どんなデニムが出てくるかをそそらせるためです😏💖 令和1年9月13日に発売されているはずです🔑 デニムのすごさを一緒に話し合いましょうよ💕 #デニムの無限をまた突きつけられた #おぉおぉそこまでかと #規模の迫力を知らせてもらうんだ #履いてもいい羽織ってもいい #なんなら持ったっていい #可能性知らずの素材は今日もどこかで #長所を爆発させている

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

デニムは何十年たったて人の意識を変えさせずに、365日いつ出したって笑われないですし、なんなら何年かたつと自分の足のために作られたのかなと、嬉しい大きな勘違いできてしまうことも好きです🍦

決して自分が選んだだけなのに、選ばれたような嬉しさや幸せをくれるのがデニムです🥰

 

ポエム系

次はときどきポエティックになる滝沢カレンのインスタグラム・ポエム篇です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

言いましたよね❓ Viseeさんの新たなる看板できました💓 秋の風景に花を咲かす、そんな色たちの登場です🌼 秋だからと言っても、私は夏に秋の良さを教えるのが好きですので夏から付けます✨ わたしはOR-3が好きです、なぜならオレンジ茶色を目の瞼に塗ると顔に洋服着せたように目がキラキラしてくれるからです🤩 ですが、冒険より散歩が好きな方にはBE-2がおススメです✨ なぜならどんなに散歩しても足は分かってくれるように、目も散歩が必要だからです🐾 メイクの楽しさって本当クイズを当てるより楽しくて、ワクワクします❤️ こんな顔になったらいいな、や、こんな輝きになりたいな🥰などこまめに考えてみてください😃 明日は朝8:00〜サタプラに生出場します🍝 早起きに自信のある方みてください😅 #目元にも抜け目なく #秋の景色を見させてあげて #目が勝手に見る景色ではなく #人間が秋を見せるんだ #目にも服を

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

#目元にも抜け目なく
#秋の景色を見させてあげて
#目が勝手に見る景色ではなく
#人間が秋を見せるんだ
#目にも服を

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

好きで 好きで 好きで 嫌いになる仕方を忘れました この時期が終わるなんて 考えたくもなくて また一年この気持ちに蓋を するなんて もってのほかで たまらなく 寂しい この先を 想像してしまうくらいだ 5月下旬に徐々に会えるようになる この爆発的な気持ちが 忘れられないんだ 毎日会わなきゃ耐えられなくて 毎日見なきゃ寂しくて こんな勢いよく感情を 動かすのは色だけじゃない 味 形 風貌 安心感 包容力 ハツラツさ 全てがここには 詰まっていた 私を忘れないでほしい なくなれば スーパーへ行く私の姿を 家にいつもいてほしい 仕事場にだってついてきてほしい 食べればなくなるシステムを 変えてほしい 寂しげに入れ物だけを持ち帰る あの寂しさ。 まるでもうスーパーに行っても このまま 会えなくなるんじゃないかと 不安な夜が続く やっと スーパーにいけた 真っ赤な顔して 入り口に並んで 待っていてくれた まるでそれは もうそろそろ 会えなくなりますよ という 店からの合図のように こんなに 出さないでくれ こんなに出されたら また会える数を減らしてしまう そんなズルく次を心配する 悪魔な私がいたりして まだ一緒にいたい 次こそ 会えなかったら 待っていてくれなかったら どうしよう? また会えるよね と 約束するように スーパーを後にする スーパーの自動ドアが開く瞬間 まず君たちを目で探してしまう いてくれ いてくれ まだいてくれ と あっという間に 現れて あっという間に 去っていく 夏前の 私の気持ちを振り回す ナンバーワンさ 来年も 再来年も 待ち合わせしよう あのスーパーで 愛しさだけを今日も口は知る Dear アメリカんチェリー

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

好きで
好きで
嫌いになる仕方を忘れました
この時期が終わるなんて
考えたくもなくて
また一年この気持ちに蓋を
するなんて もってのほかで
たまらなく 寂しい この先を
想像してしまうくらいだ
5月下旬に徐々に会えるようになる
この爆発的な気持ちが
忘れられないんだ
毎日会わなきゃ耐えられなくて
毎日見なきゃ寂しくて
こんな勢いよく感情を
動かすのは色だけじゃない
味 形 風貌 安心感 包容力 ハツラツさ
全てがここには 詰まっていた
私を忘れないでほしい
なくなれば スーパーへ行く私の姿を
家にいつもいてほしい
仕事場にだってついてきてほしい
食べればなくなるシステムを
変えてほしい
寂しげに入れ物だけを持ち帰る
あの寂しさ。
まるでもうスーパーに行っても
このまま 会えなくなるんじゃないかと
不安な夜が続く
やっと スーパーにいけた
真っ赤な顔して 入り口に並んで
待っていてくれた
まるでそれは もうそろそろ
会えなくなりますよ という
店からの合図のように
こんなに 出さないでくれ
こんなに出されたら
また会える数を減らしてしまう
そんなズルく次を心配する
悪魔な私がいたりして
まだ一緒にいたい
次こそ 会えなかったら 待っていてくれなかったら
どうしよう?
また会えるよね と
約束するように スーパーを後にする
スーパーの自動ドアが開く瞬間
まず君たちを目で探してしまう
いてくれ いてくれ まだいてくれ と
あっという間に 現れて
あっという間に 去っていく
夏前の 私の気持ちを振り回す
ナンバーワンさ
来年も 再来年も 待ち合わせしよう
あのスーパーで
愛しさだけを今日も口は知る

Dear アメリカんチェリー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

幸せが 続く 5月 ただでさえ5月が一番好きなのに こんなに生まれた月を 讃えてくれるんならば もっと好きになる もっと恋しくなる 過ぎる毎日が好きな私が 過ぎないでくれと 唯一ボソつく月なんだ 一年中感じていた 感謝が 改めて 爆発し 改めて 愛のこぼれた 仲間がいて 改めて 今の時代を好きになる 祝われるたびに 思うんだ もっと 頑張るんだって もっと一緒にいてほしくて 知らなかった景色を私の手で 見せてやりたい 男魂が溢れてしまうくらい それくらい 愛しい仲間だから もっと この仲間に 楽しい遊園地を 作りたいって 世界一の楽しい遊園地をね ただの ありがとう じゃ つまらなくて 本当にありがとう じゃ 足りなくて 感謝 じゃ 固すぎて ありがとうすぎる じゃ フワフワで ありがとうが5億味付けされた 言葉を探すより ありがとう は 私の行動で表していこう そしたら ありがとう の 言い合いっこになれるから 手をつなぐから 計りはいつも 近くでいたい 気持ちはいつも おんなじ 道でいたい だから道を間違えたときは 私の肩をポンポンしてよ 仲間たち 愛しく 愛する 場所は 自分の手で守るんだ

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

幸せが 続く 5月

ただでさえ5月が一番好きなのに

こんなに生まれた月を 讃えてくれるんならば

もっと好きになる もっと恋しくなる

過ぎる毎日が好きな私が 過ぎないでくれと

唯一ボソつく月なんだ

一年中感じていた 感謝が 改めて

爆発し 改めて 愛のこぼれた 仲間がいて

改めて 今の時代を好きになる

祝われるたびに 思うんだ

もっと 頑張るんだって もっと一緒にいてほしくて

知らなかった景色を私の手で 見せてやりたい

男魂が溢れてしまうくらい

それくらい 愛しい仲間だから

もっと この仲間に 楽しい遊園地を

作りたいって 世界一の楽しい遊園地をね

ただの ありがとう じゃ つまらなくて

本当にありがとう じゃ 足りなくて

感謝 じゃ 固すぎて

ありがとうすぎる じゃ フワフワで

ありがとうが5億味付けされた

言葉を探すより

ありがとう は 私の行動で表していこう

そしたら ありがとう の
言い合いっこになれるから

手をつなぐから

計りはいつも 近くでいたい

気持ちはいつも おんなじ 道でいたい

だから道を間違えたときは

私の肩をポンポンしてよ 仲間たち

愛しく 愛する 場所は
自分の手で守るんだ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、こんにちは😆❤︎ 春が恋しくて恋しくて 夏が恋しくて恋しくて 秋が恋しくて恋しくて 冬が あ 冬は寒いから気が乗らない そんな 春夏秋冬が集まることはなくて ひとまとめにされる割には 互いが互いを知らなくて だけど 私たちは知っている どんな性格でどんな体質かを お見通しな私たちは 季節に合わせていつだって一歩踏み出せる 時にはあったかいと聞いて激寒いだったり ちっちゃな いじわるをされながら うごめく4つの世界がここでは味わえて 4つの物語が止めどなく 回っている 私たちもそこにそれぞれの想いを 寄せながら 季節が変わるたびに 香り 雰囲気 体感 質 で あの日の思い出を蘇らす 蘇ることのない記憶は いつもキュッと心臓をつまむんだ 10年後の自分は何を思い出し何に浸るのか そんなの分かりゃしないけど 想い出しがいのある人生を 歩んでいたいもんだ 突き進むのでは なく 切り開きながら ね 一歩一歩はそんな軽いもんじゃなかった こんな自分も嫌いじゃないんです😅💓💕✨ (詩集の読みすぎか影響受けている)

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

 

春が恋しくて恋しくて

夏が恋しくて恋しくて

秋が恋しくて恋しくて

冬が あ 冬は寒いから気が乗らない

そんな

春夏秋冬が集まることはなくて

ひとまとめにされる割には

互いが互いを知らなくて

だけど 私たちは知っている

どんな性格でどんな体質かを

お見通しな私たちは

季節に合わせていつだって一歩踏み出せる

時にはあったかいと聞いて激寒いだったり

ちっちゃな いじわるをされながら

うごめく4つの世界がここでは味わえて

4つの物語が止めどなく 回っている

私たちもそこにそれぞれの想いを

寄せながら

季節が変わるたびに

香り 雰囲気 体感 質 で

あの日の思い出を蘇らす

蘇ることのない記憶は

いつもキュッと心臓をつまむんだ

10年後の自分は何を思い出し何に浸るのか

そんなの分かりゃしないけど

想い出しがいのある人生を

歩んでいたいもんだ

突き進むのでは なく

切り開きながら ね

一歩一歩はそんな軽いもんじゃなかった

こんな自分も嫌いじゃないんです😅💓💕✨ (詩集の読みすぎか影響受けている)

 

シュール系

ときどき世界の向こうに行ってしまうような、そんな言葉があります。シュール系、あるいは英語を無理矢理訳したグーグル翻訳風。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、こんにちは☺️✨ あっという間に、今 です✨🌴 想像を膨らませていたんですか❓ うっかりそんなお題のストーリーを忘れて幸せに浸っていたら夜だったの皆様が思い浮かびます😅💕 なんなら夜ご飯の妄想で頭は窮屈でしただの、 明日の洋服選びで頭が満杯だっただの 石ころ踏んで靴に穴が空いたなど 皆様からの声が私の頭を妄想させて、 結局現実が分からなくなるのはいつだって私です🙋🏼‍♀️ いいです、そのいっかいっかなんでもなれーという溢れる頭をお持ちな皆様が、制限なき居間(インスタ)の集まる住人たちです☺️💓💓💓 ですが、万が一うっかりの途中に気まぐれながら妄想してくれた方がいましたら、 ありがとうございます🙇🏼‍♀️💕✨ 感謝します🌈☺️ そして、今回は、昼に言っていたことを本当にさせます🙋🏼‍♀️💕💓✨ Viseeさんの新アイシャドウの新CMを流すことになりました😍🌈✨✨✨✨✨✨✨ このCMはとてつもなくお気に入りになってます😃🎉💪🏼💪🏼🎉🎉🎉💓 見たという方いらっしゃいますか😊 皆様に見せたいって気持ちが強いCMになりましたので、絶対強い運を信じて見て頂きたいです😆💕💓💕💓💕💓✨✨✨ いつ流れるか分からない、このワクワクを忘れずにCM中にトイレに行かずに待っていて下さい🐶💓✨ でもそれ以上に我慢できないことがあれば、 どうぞ好きにして下さい☺️✨❣️❣️❣️ それでは、オルゴールと共にどうぞ💁🏼‍♀️ #夢が一個一個現実になる瞬間が嬉しくて #それを大好きな居間の方々に発表できるのが #もっと嬉しくて #皆と夢を追っかける幸せをそうだそうだと #頷きあいたくて #そのためなら私は明日も #頑張れる #明日と言わず #一生頑張れてしまうんだ #今日も呟く #ありがとう

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

あっという間に、今 です✨🌴 想像を膨らませていたんですか❓
うっかりそんなお題のストーリーを忘れて幸せに浸っていたら夜だったの皆様が思い浮かびます😅💕
なんなら夜ご飯の妄想で頭は窮屈でしただの、
明日の洋服選びで頭が満杯だっただの
石ころ踏んで靴に穴が空いたなど
皆様からの声が私の頭を妄想させて、
結局現実が分からなくなるのはいつだって私です🙋🏼‍♀️ いいです、そのいっかいっかなんでもなれーという溢れる頭をお持ちな皆様が、制限なき居間(インスタ)の集まる住人たちです☺️

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みなさん、こんばんは🌆 何してるんですか❓ 大好きなデニムを履く今日はいつもより笑いが止まらないです🥰 これはなんの柄ですか? と聞かれても 線をあちらこちらにぐるぐる巻きにした柄です としかいいようのないブラウスは、お気に入りです💓 伝えようのない、肩のボンバー感やギリギリ肘に手の下りようでは触れる袖が季節の切れ目を秘密にします🤫 そしてまたもやごめんなさいをするのは、 みなさまが、焼き餃子だと居間で噂するクラッチ持たせていただきました🥟 持ちにくそうに見えても、実は持ちやすいのが作者の優しさが伝わります😇 ありがとうございます💓 明日のタンスはどう動くががまた楽しみです🌆 さよなら🌴 #茶系と青の遭遇 #運命的な出会いを感じていそうな予感だ #寒色系は暖色系と出会い #とてつもない季節を裏切る #それでいい #季節を感じない日だってそりゃあるさ

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

大好きなデニムを履く今日はいつもより笑いが止まらないです🥰

これはなんの柄ですか?

と聞かれても

線をあちらこちらにぐるぐる巻きにした柄です

としかいいようのないブラウスは、お気に入りです💓

伝えようのない、肩のボンバー感やギリギリ肘に手の下りようでは触れる袖が季節の切れ目を秘密にします🤫

そしてまたもやごめんなさいをするのは、

みなさまが、焼き餃子だと居間で噂するクラッチ持たせていただきました🥟

持ちにくそうに見えても、実は持ちやすいのが作者の優しさが伝わります😇
ありがとうございます💓

明日のタンスはどう動くががまた楽しみです🌆