話題のグルメ

亀屋良長スライスようかんの通販取り寄せ情報!購入者の本音も紹介!

 

おいしい羊羹(ようかん)は、そのまま食べてももちろんおいしいのですが、発想を転換したらもっとおいしく食べられた!というヒット商品があります。

それが「スライスようかん(小倉バター)」!!

和菓子の老舗「亀屋良長(かめやよしなが)」で発売されている「スライスようかん(小倉バター)」は、丹波大納言小豆のようかんを薄いシート状にし、沖縄の塩を効かせたバター羊羹とケシの実をトッピング。

トーストに載せて焼いたら、小倉バタートーストのできあがり!という商品です。

めっちゃおいしそう!

今回は『亀屋良長スライスようかんの通販お取り寄せ情報!購入者の本音も紹介!』と題して、TV番組などでも話題のこの「スライスようかん」が通販・お取り寄せ可能かどうか、そして買った方のホンネもご紹介したいと思います!

スライスようかんの通販お取り寄せはできる?

「スライスようかん」の本舗、亀屋良長(かめやよしなが)さんは、自社のウェブサイトで通販ページをもっていて、こちらからお取り寄せが可能です!

スライスようかん(小倉バター)の通販ページ

一見「パンもついてるの?」と思われるかもしれませんが「ようかんのシート」が2枚セットになったもので、パンは自分で用意する必要があります。

お値段は税込で540円!
ちょっと贅沢なトーストになりそうですが、一度は試してみたいですよね。
日持ちは常温で14日夏場はクール便での配送になるそうです。

ちなみに亀屋良長のスライスようかんは東京で買える?

実際に、店頭で見て買ってみたい!という方もいらっしゃると思いますが亀屋良長の「スライスようかん」は、
京都の本店のみの扱い
となっているそう。残念ながら髙島屋、三越、伊勢丹など、東京の百貨店スイーツコーナーのなどでは和菓子のみの販売となっています。

ただし、ときどき期間限定の催事などで販売されることもあるようですね。

確実なのは、京都本店!
京都に行ったときに、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

亀屋良長 京都本店の場所はこちら!

亀屋良長のスライスようかん!購入者の本音も紹介!

実際にこの「スライスようかん」、おいしいんでしょうか?!2枚入り540円の価値はあるのか!もあわせ、口コミを調査してみました!

いろいろ口コミを見てみましたが、「思ったほどではない」とか「そこまで美味しくない」などという言葉はひとつも見つかりませんでした(笑)

またご自分でバターを加えたり、トッピングしたり、いろいろ工夫をしている人も多いようです。

おわりに

以上、『亀屋良長スライスようかんの通販取り寄せ情報!購入者の本音も紹介!』と題して、亀屋良長(かめやよしなが)の「スライスようかん(小倉バター)」とその口コミをご紹介してきました。

確かに、単に「ようかん」と聞くと「あーようかんね」とあまり期待も寄せないものですがそれが「スライスようかん」「小倉バター」「小倉バタートースト」と聞くと急に
「食べたい!」
と思うから、人間って不思議ですね^^。

こういう発想の転換から、人間はおいしいものを次々と生みだしてきたのかもしれません。

ぜひ上記の購入方法で「スライスようかん」をお試しください!

では最後までご覧いただきありがとうございました!