話題・ニュース

大友花恋(かれん)は読書家で文学少女!読んだ本や好きな作家は?

数々のドラマやTV番組の出演で人気急上昇中の女優&モデル・大友花恋さん

最近では日本テレビの人気ドラマ『あなたの番です』の妹尾あいり役、フジテレビの『いつか、眠りにつく日』でも出演したりと、いままさに売り込み中!の時期のようですね。

そんな大友花恋さんはかなりの「読書好き」として知られています。そこで今回は『大友花恋(かれん)は読書家で文学少女!読んだ本や好きな作家は?』と題して、愛読家の彼女がどんな本を読んでいるのか、どんな作家が好きなのかについてご紹介したいと思います。

では行ってみましょう!

大友花恋(かれん)は読書家!プロフィールは?


ではまず大友花恋さんのプロフィールからご紹介しましょう!

大友花恋のプロフィール

名前:大友花恋(おおとも・かれん)
生年月日:1999年10月9日
出身:群馬県
血液型:A型
身長:162cm
趣味:読書、習字
特技:作文
所属事務所:研音

大友花恋のデビュー&経歴

最初は読者モデルに自分で応募していたそうですが、2011年、小学校6年の時に母親に「もっとやりたい!」と相談。現在の所属事務所・研音が主催するオーディションを受けて合格しました。

女優デビューは2012年の『結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE』。そのあと『悪夢ちゃん』に続けて出演し、存在感を示します。

2013年には「ミスセブンティーン2013」でグランプリを獲得し、雑誌『Seventeen』の専属モデルになります。若い女性モデルの登竜門ですね。この頃の写真がこちらです。

その後、数々のドラマ出演を経て、2019年連続ドラマの初主演の座を手に入れたのがこちらの『いつか、眠りにつく日』です。

まだ高校生役のイメージが強い彼女ですが、これから大人の役にもチャレンジしていって、幅が広がっていくんでしょうね。

大友花恋(かれん)は読書家で文学少女!読んだ本や好きな作家は?

そんな大友花恋さんは、根っからの本好きで知られています。

ときどき「本の虫」になることがあるらしく、そんな時は、
「お仕事・読書・レッスン・読書・人と会う・読書・お買い物・読書」といった生活になるとか。

インスタグラムは自分のアカウントとともに「#ハナコイ図書室」のハッシュタグで、自分が読んだ本などを紹介しています。

大友花恋の好きな作家は?

大友花恋さんが、オフィシャルブログなどで「好き」と公言しているのは次の作家さんです。

湊かなえ
有川浩
江國香織
市川拓司
西加奈子

大友花恋の読んだ本は?

そして、これまでに彼女が読んだ主な本をいくつかご紹介したいと思います。

彼女がインスタで本を紹介するときには、多くの場合コメントがそえられていますが、彼女の好きな作家・西加奈子『うつくしい人』への本人のコメントはこういったものでした。

最近、前に読んだことのある本を忘れて、2度目で買っちゃう。
そして、また好きになる。
でも結局、大好きなものは何度読んでも面白いし好き。
嫌いな自分がいなくなる本。

そのほか、感想文がいつも素敵です。ちゃんと心に言葉がとどいている人なんだなぁという感じ。

そのほか、こういった本をお読みです。

西加奈子『うつくしい人』
宇山佳祐『桜のような僕の恋人』
西加奈子『円卓』
原田マハ『あなたは誰かの大切な人』
市川拓司『こんなにも優しい世界の終わりかた』
江國香織『わるい眠り』
川口俊和『コーヒーが冷めないうちに』
梨木香歩『西の魔女が死んだ』
恩田陸『チョコレートコスモス』
辻村深月『凍りのくじら』
村田沙耶香『ギンイロノウタ』
村田沙耶香『タダイマノトビラ』
西加奈子『地下の鳩』
三島由紀夫『春の雪』
吉本ばなな『キッチン』
西加奈子『おまじない』
山本文緒『きっと君は泣く』
湊かなえ『母性』
山本文緒『アカペラ』
吉本ばなな『うたかた/サンクチュアリ』
市川拓司『ねえ、委員長』
重松清『その日のまえに』

↓この読後感も素敵ですね。

急げば、10分で読みきれるのに
2時間じゃ読みきれないこともある。
やっぱり江國さんの視点は絶妙で綺麗事で済ませられない日常が綺麗になっている。

大友花恋さんは、素敵な文学少女でした。

おわりに 文学少女・大友花恋

今回は『大友花恋(かれん)は本好きで読書家!読んだ本や好きな作家は?』と題して、読書好きの大友花恋さんの情報をご紹介しました!

SNSとかブログ全盛のいま、だいぶ読書家は減ってきたと言われますが、可愛くてアイドルで読書家となれば、どんな本を読んでいるのだろうと気になりますよね。

とても読みやすい小説などが多かったようですが、読書量はかなりのもの。ブログを読んでいてもシンプルな文章の中にきちんとした言葉づかいや言葉選びをしているという印象があります。

言葉の感度の高い女優さん、モデルさんとして、頑張ってほしいですね。

では最後までご覧いただき、ありがとうございました!