ドラマ

水上のフライト主役!中条あやみの経歴|出身校やインスタも確認!

女優・モデルの中条あやみさんが、映画『水上のフライト』の主役を演じることが発表されて、大きな話題を呼んでいます。

この映画は、不慮の事故から下半身麻痺となり、その苦難を乗り越えてパラリンピックのカヌー選手になっていく女性を描いたもの。

東京2020オリンピック・パラリンピックに合わせて公開を予定。これから製作が加速していくことでしょう。

そこでこの主役を演じる中条あゆみさんにスポットをあて『水上のフライト主役!中条あやみの経歴|出身校やインスタも確認!』と題して、ご紹介していきます!

水上のフライト主役・中条あやみの経歴・プロフィールは?

中条あやみさんは、ファッションモデル、映画やドラマの出演など幅広く活躍する、いま大人気の女優さん。まずはわかりやすく経歴・プロフィールから見ていきましょう!

中条あやみのプロフィール

名前:中条あやみ(なかじょう・あやみ)
出身地:大阪府
身長:169cm
血液型:O型
星座:みずがめ座
趣味:読書、古書店巡り、映画
特技:英会話、ピアノ、バイオリン
所属事務所:TENCARAT

イギリス人と日本人の母を持つハーフで、14歳のときにグアムの空港でスカウトされて芸能界に入ります。

2011年に、雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションで「ミスセブンティーン」で新川優愛などとともにグランプリに選ばれて、『東京ガールズコレクション』にモデルとして参加するなどして注目を集めます。

テレビドラマの出演は『黒の女教師』(2012)。2014年にはカドカワ『劇場版 零 ゼロ』で映画初主演・謎の美少女アヤの役に抜擢されています。

※学園ホラーです。苦手な方はご注意ください。

ポカリスエットCMの走る制服少女として話題に!

そして、売れる女優の登竜門として、数々の名女優を生んできたポカリスエットCMに2015年に登場。町を駆け抜けていく姿が話題を呼びます。

池松壮亮・菅田将暉が主人公を務めた2016年の映画『セトウツミ』でもヒロイン役を務め、毎日映画コンクールのスポニチグランプリを受賞。女優としての実力を高めていきます。

『セブンティーン』専属モデルを卒業すると、2017年からは『CanCam』専属モデルに。ドラマでも2019年の『白衣の戦士』で水川あさみとダブル主演を務めるなど、活躍の場を広げています。

水上のフライト主役・中条あやみの学歴(出身校)は?

中条あやみさんは顔立ちこそまさにハーフ、ですが、生まれは大阪の阿倍野区。

出身校は地元の大阪市立阪南中学校

ちょっと古くなりますが、元アナウンサーの逸見正孝さん、歌手の桑名正博さんなどがご出身です。

そして、高校は大阪府立東住吉高校芸能文化科

「芸能文化科」というだけあって、舞台芸術に関する総合的な専門学科という公立高校では珍しいところ。ここの演劇領域におそらく所属していたものと思われます。

有名なところでは、マナ・カナこと三倉佳奈さん・茉奈さん、元アイドルの滝口ミラさん、芸人の宇都宮まきさん、元グラビアアイドルの寺田有希さんなどがいます。

中条あやみのかわいいインスタ・ツイッターも紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

白衣の戦士!💉 見て頂いて 本当にありがとうございました⭐️🌼⭐️🌼 ドラマ初主演をさせて頂けると聞いた時、自分にそんな事が起きるなんて思ってもいなかったので、凄く不安で自分にこの役目が務めれるのかなとクランクインの日が来るのが怖かったのですが、立花はるかちゃんを見て1人でも多くの方に 勇気や 元気や 笑顔になってもらえたらそれが一番嬉しいなって思って初日を迎えました。 だから、みて下さった方にドラマを見て明日からも頑張ろうって思った とか はるかちゃんみたいにポジティブな人になりたい とか 看護師さんになりたい とか言って貰えた時はやってて良かったなぁて思えました 一緒に主演をさせて頂いた水川さん含め、キャストの皆さんはもちろん スタッフの皆様も暖かく見守って下さって 本当に楽しくて幸せな現場でした。。 昨日の放送で終わったんだなと寂しい気持ちでいっぱいですが、少しでもみんなの心の中にこのドラマが残っていたら嬉しいです☺️ #白衣の戦士 #ありがとうございました #最後の写真は日差しが強いロケでちゃんと日焼け止めを塗る監督♡

中条あやみさん(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 –

おわりに

ここまで『水上のフライト主役!中条あやみの経歴|出身校やインスタも確認!』と題して、パラリンピックのカヌー選手の役を映画『水上のフライト』で演じることになった中条あやみさんをご紹介してきました。

難しい役を演じることになった中条あやみさんですが、早々と「かわいいモデル」時代を過ぎて、女優としての経験を高めてきた彼女。話題になること間違いなしのこの役で、またひとまわり大きくなっていくのではないでしょうか。

これからますます楽しみです。

では、最後までご覧いただきありがとうございました!