話題のグルメ

満寿屋(ますや)商店パンは東京で買える?通販・お取り寄せも調査!

 

北海道の十勝を拠点とするパン屋さん「満寿屋商店」が話題になっています。

創業は1950年なので、もう約70年。地元十勝の小麦だけを使い、おいしくて身体にもいいパンを作り、地元の人々を中心に愛されています

素材の大半を輸入小麦に頼っている日本のパン製造業界では、貴重ともいえる純日本産、純北海道産の小麦で作る「満寿屋商店」のパン。その味を東京・首都圏でも食べることができるのでしょうか。『満寿屋(ますや)商店パンは東京で買える?通販・お取り寄せも調査!』と題してご紹介したいと思います!

満寿屋(ますや)商店パンは東京で買える?

満寿屋商店のパンは、北海道では十勝地方を中心に、多くの店舗が取り扱いがありますが、実は東京にも2件、直接買えるところがあるんです!!うれしい情報ですね。

まず最初は「満寿屋商店 東京本店」です。

満寿屋商店 東京本店

東京都目黒区八雲1-12-8 鶴田ビル
03-6421-2604
営業時間:8:00〜19:00(火・水定休)

満寿屋商店東京本店のアクセスは?

東急東横線「都立大学」駅から徒歩5分ほど。改札を出て目の前の中根小通りを目黒通り方面へ歩き、大きな目黒通りに出たら、横断歩道を渡って左へ目黒通り沿いに歩きます。スーパーいなげやの先にあります。

 

もう一つはJR国立駅前のnonowaにあるお店「十勝ファーマーズベーカリー mugioto」です。

十勝ファーマーズベーカリー mugioto(ムギオト)

東京都国立市北1-14-1 nonowa国立EAST
042-505-4868
営業時間:7:00〜21:00

十勝ファーマーズベーカリー mugioto(ムギオト)のアクセスは?

こちらは国立駅ほぼ直結の商業施設nonowa(ののわ)EASTの中にありますので、わかりやすいと思います。こちらは「満寿屋商店」が経営する北海道のパン屋ブランド「麦音 mugioto」の名前がついています。「満寿屋」「ますや」の名前はありませんのでご注意ください。

催事やイベントでの購入も可能

「満寿屋商店」では、出張販売も行っていて、北海道はもちろん、東京や大阪、名古屋などでも不定期で百貨店などの催事に販売をしているようです。

2019年では、3月に伊勢丹新宿店の期間限定出店、IKEBUKUROパン祭での出店、そして4月に大阪の阪急うめだ本店、松坂屋名古屋店で出張販売が開催されました。

ますやパンの名前で登録されているFacebookで催事のスケジュールなどをゲットすることができます!

ますやfacebookページ

満寿屋(ますや)商店パンの通販・お取り寄せは?

満寿屋商店さんのパンは、
残念ながら今のところ通販はされていないようです

やはり、素材を大切にした「新鮮さ」が大切なパンだけに、通販は難しいのかもしれませんね。

満寿屋(ますや)商店のパンは美味しい?口コミを紹介!

地元・十勝の口コミ!

地元でいつも満寿屋、麦音のパンを食べている方にはやはり大好評!

満寿屋商店 東京本店の口コミ!

東京の店舗で食べた皆さんにも大好評!

mugioto 麦音 国立店の口コミ!

おわりに

ここまで『満寿屋(ますや)商店パンは東京で買える?通販・お取り寄せも調査!』と題して、TV「カンブリア宮殿」などでも紹介されて話題になっている北海道・十勝のパン屋さん「満寿屋商店」についてご紹介してきました!

残念ながら、通販はされていないようでしたが、たとえば東京であれば2つの店舗があって、その味を楽しむことができます。

口コミを見ても、北海道の小麦を使ったもちもちの食感や日本人にぴったりのアレンジがたくさんあって、ほんとうに美味しそうです。

ぜひ東京なら目黒・都立大学か国立へ。そして北海道に行ったときには本店の味と美しい十勝の風景を楽しみたいですね!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!