CM

キャンメイクCM2020の女優は誰?出演ドラマやインスタも確認!

 

かわいい・リーズナブル・高品質で人気のコスメブランド「キャンメイク」グロウフルールチークのCM・2020年版が放映されています。

花畑の中を走る女性がチークをつけてつくる「つや華ほっぺ」。この女優さんがかわいいと話題になっています。

これまでさまざまなドラマやCMに出演している女優さんですが、毎回表情が変わるので、なかなかわからなかったりします。

ではさっそく『キャンメイクCM2020の女優は誰?出演ドラマやインスタも確認!』と題して、プロフィールや出演ドラマなどを見ていくことにしましょう!

 

キャンメイクCM2020グロウフルールチークの女優(女の子)は誰?

キャンメイク(CANMAKE)のCM、2019年末から放映されている「お花畑」バージョンに出演しているのは、小芝風花さんです!

では小芝風花さんのプロフィールをご紹介します!

小芝風花のプロフィール

名前:小芝風花(こしば・ふうか)※本名
生年月日:1997年4月16日
出身地:大阪府堺市
身長:156cm
血液型:A型
趣味:編み物
特技:フィギュアスケート
所属事務所:オスカープロモーション

1997年4月生まれの小芝風花さんは、2011年、14歳の時に、イオンとオスカープロモーションが主催する「ガールズオーディション2011」グランプリを受賞してデビューしました。

それをきっかけにオスカープロモーションに所属。イオンのCMに出演、デビュー後1年もしないうちにドラマ『息もできない夏』で事務所の先輩にあたる武井咲の妹として女優デビューとなります。

大きな注目を浴びたのは、2014年の『魔女の宅急便』の実写版映画。ここで主役のキキに抜擢されて、話題になりました。

NHK朝ドラに抜擢!

そして2016年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』への出演で、一気に全国レベルで露出となり、注目を浴びることになります。

ここで波瑠が演じるヒロインの娘・千代の役に抜擢。地元ということで完璧な関西弁とみずみずしい演技でお茶の間に知られることとなります。

その後、『女子的生活』『新・ミナミの帝王』に出演。さらに2019年に入ってからは『トクサツガガガ』連続ドラマの主演に。そして『べしゃり暮らし』などにも出演いま波に乗っているところと言っていいでしょう。

その演技力や表情の豊かさなどから最近はCMなどにも度々出演。最近では竹中直人と共演の『SMBCモビット』のCMでも軽妙なノリツッコミとやはり完璧な関西弁が話題になりました。

キャンメイクの女優・小芝風花のインスタがかわいい!

こういう普通っぽいのもいけちゃうんです。

おわりに 小芝風花のさらなる活躍に期待!

実はTOKYO SCOPEでは、これまで何度か小芝風花さんを取り上げていますが、やはり2020年も注目株ということになりそうです。

表情が多彩で「かわいい」から「おもしろい」そして「笑顔がいい」ということで、おそらくプロデューサーや監督などとの一緒の仕事もスムーズなのではないでしょうか(実際はわかりませんが 笑)。ということで、これからもますますドラマ、CM、そしてそろそろバラエティなどでの活躍も見られそうな気がしています。

最後までご覧いただきありがとうございました!