CM

トヨタカローラCM2019のBGM曲名は?いま話題の歌手に注目!

 

トヨタの「カローラ」ツーリング&セダンのCM、ご覧になりましたか?!

街で、颯爽と車に乗り込む男性。オーディオのitunesから選ぶと心地よいリズムと手拍子にのったかっこいい曲が流れます。

このちょっと新しいサウンドの歌手が誰で、曲名は何か、気になりますよね。ということでさっそく調べてみました!

トヨタカローラCM2019のBGMを歌うのは注目のサム・ヘンショウ!

このCMのBGMを歌っているのは、ロンドンを拠点に活動するソウル・シンガー、Samm Henshaw サム・ヘンショウです!

wikipediaから

Samm Henshaw サム・ヘンショウのプロフィール

本名:Iniabasi Samuel Henshaw
アーティスト名:Samm Henshaw

生年月日:1994年2月22日
出身地:英国ロンドン
専門:ソウルシンガー、作曲家、プロデューサー
レーベル:Columbia Records

英国ロンドンでナイジェリア出身の両親に育てられたサム・ヘンショウ。家族は特に音楽家ということはなかったようですが、お父さんに連れられて通ったという教会で音楽や楽器にふれながら成長し、やがてサウスハンプトンソレント大学でポップ音楽の学位を取得して卒業します。

2015年にコロンビアレコードからデビューしてすぐに頭角を現し、2018年頃からは世界的に人気を集めています。

CMに使用されているBGMの曲名は?

このCMに使用されている曲は、途中カーナビの画面にも現れるように『Church』(チャーチ)。手拍子とピアノのアップテンポで軽やかなビートと彼の独特のソウルフルな歌が、絶妙にマッチします。

子供の頃からふれる教会音楽からインスピレーションを得てきた彼の原点ともいえるサウンドかもしれません。MVの最初の教会のシーン、そしてそこから彼のビートに至る構成で、ぐっと心をつかみます。

2019年2月に発表して、Youtubeではもうすでに600万を超える視聴者数を獲得!日本でもブレイク間違いなしと思われます。

Church
Samm Henshaw